季話§虹始見~七十二候~清明

清明の末候“虹始見(にじはじめてあらわる)”である。

東京の今日の日没は18時14分、ずいぶんと夕方が明るくなってきてく
れていてうれしい。もう1か月もすれば、19時頃まで明るさが残って
くれて、さぞやな生おビール日和に……げふんげふん。

そうでなくても、爽やかな空気が漂う気持ちのいい時節であるからに
よって、ついふらふらと酒の匂いに誘われやすい頃合いなのである。

もっともっと季節感を大切に考えないといけないではないかと反省し
つつも、酒を呑む時は何はおいても“とりあえずビール!”の流れが
簡単に変わるものではないわけでありますが。

《七十二候のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック