ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 惜話§夏季休暇〜帰国便に乗って〜

<<   作成日時 : 2013/09/11 00:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

[承前]

現地時刻13時50分発予定のエアバス380がフランクフルト空港から
離陸したのは14時20分のこと。利用したターミナルは“Z”という名
称の新しいもの。ルフトハンザの国内線ターミナルから、身の回り検
査もなくパスポートコントロールを抜けられるという便利さである。

↓搭乗まであと30分
画像

成田に着陸したのは8日の7時50分で、実質飛行時間は10時間半。2
回の機内食の時間以外は睡眠することに集中したので、およそ6時間
は眠れたようである。フランクフルト離陸時も、成田着陸時も雨模様
なのだった。

到着して以降は、入国管理と荷物のピックアップも順調にクリアして
税関を出るまで40分ほどで済んだ。

その後、大きいスーツケースは宅配に預けて、9時10分発のエアポー
ト・リムジンに乗車。経路の高速は渋滞もなく、最寄りターミナル到
着は10時45分と、これまでの最短だったのはありがたい。

ターミナル併設のショッピングセンターで夕食の惣菜を調達、タクシ
ーに乗って我が家に着いたのは11時半頃。窓を開けて2週間の間に澱
んだ空気を入れ換え、荷解きをしたり、シャワーを浴びたり、簡単に
昼食を済ませると、ようやく家に戻ったという気持ちになれた。

夕食は、出来合いの餃子やサラダ、旅行中に買ったいつもの山チーズ
と2週間ぶりのヱビスビールを堪能。その後睡魔に襲われたので、敢
え無く21時過ぎに撃沈。翌朝は6時過ぎまで、8時間は眠れたのだ。

という逆回転から始まった今回の休暇旅行エントリーだが、次回から
は時間の流れに即して書き連ねていきますよ〜♪
                            [続く]

《海外旅行のトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
     
惜話§夏季休暇〜帰国便に乗って〜 ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる