季話§朔風払葉~七十二候~小雪

小雪の次候“朔風払葉(きたかぜこのはをはらう)”である。

今年、我が家周囲の紅葉&黄葉は色鮮やかだったような気がしている
のだが、去年やそれ以前を覚えていないだけかもしれない。加えて、
真っ青な空の日々が続いているおかげで色づいた葉が映えることよ。

そんな葉も日々枝から落ちていっているのだなと思うのは、緑の葉が
繁っていた時には見えなかった景色が、徐々に葉の落ちた枝々の向こ
うに見えてくることからわかるのだ。

夏の間の“緑の海”は見る影もない。だが、これが冬なのだと、日本
の四季の変化を存分に楽しんでいる自分がいる。

《七十二候のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック