休話§年末年始日乗[2014年1月5日(日)]

[承前]

起きたのは6時頃、暗かったので外気温のチェックはできず。東京の
日の出は一年で最遅の6時51分。日没時刻は既に遅くなってきている
ので、時間的には春へ向かって動き始めたと言えるだろう。

今年最初の日曜日、調布は飛田給の味の素スタジアムへ。ラグビー・
トップリーグの府中ダービーと呼ばれる、サントリー対東芝の一戦を
観戦に出かけた。

雲が多くて気温も上がらない昼過ぎ13時のキックオフで始まったゲー
ムは、東芝が押し気味で終始先行していたが、後半32分にペナルティ
ゴールを決められ、サントリーに逆転を許した。

一点差での終了直前に得たペナルティゴールはセンターライン付近、
それまですべてのゴールを決めていた東芝一年目のスクラムハーフ小
川高廣の蹴ったボールは数m届かず30対29のままノーサイド。

サントリーは辛くも勝利したが、薄氷を踏む思いではなかったか……
決してほめられる試合運びではない。昨年12月に観た、パナソニック
相手の負け試合もそうだったが、相手チームに相当研究されていると
いうことだろう。

拮抗した点差にしては、いささか散漫なゲームだったと感じたが、あ
るいはコンパクトな秩父宮で観慣れてしまっていることが影響してい
るかもしれない。
                            [続く]

《年末年始のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック