週話§土曜日乗~シャワートイレ~

T社だったら“ウォシュレット”だが、我が家のはI社なので“シャ
ワートイレ”という能のない製品名である。

それが先日来、便座の電源ランプが点滅を始めるようになった。取説
で調べると、何らかの故障が発生しているようなのでメーカーの修理
担当者を呼べということが書かれていた。

使用して9年以上経過しているので、どこかがおかしくなっても不思
議ではなく、使用している最中に動かなくなりでもしたら大変なので
見てもらうことになったのだ。

そうこうしているうちにネットで調べていたら、I社の製品は10年が
経過しようとするタイミングで“機会が勝手”に点滅を始めるという
ことが書かれていた。そうすると当然サポートセンターに電話をする
わけで、同居人とオペレーターのやり取りの中に「使用して何年にな
りますか」という質問があり、9年以上と答えれば、即座に担当者を
送るという段取りができていたようである。

それで、他の場所に何の問題もなければよしで、点滅しているいわば
“時限爆弾”の設定をはずして、出張点検費を請求するという流れと
いうことなのだ。

というわけで、午前中の来訪者による作業が完了するところから我々
の土曜日は始まる。

《日常のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック