週話§土曜日乗~最後の会社行事~

金曜日の夜は、都内のホテルで会社の行事があった。

社員としては今回が最後となる。そうしたあれやこれやが、やって来
ては去っていくのだ。まあ、本来の仕事とは違う性質のものだから、
それほどの感慨を持つわけではないのだけれど、10年ほどは関わって
いたことだから、そういう意味での年中行事がなくなってしまうのは
少しばかりだけれど、残念という気持ちもないではない。

ただ、当日に向かって、いくつかの前準備や、当日のわずらわしさと
いったものからは解放されるわけで、さて……仕事を続けることと、
なくなるのことと、どちらの気分が強いものか、いまだに推し量りか
ねているのだ。

《神保町のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック