告話§ビッグイシュー251号発売中!

ビッグイシュー251号は11月15日から発売されています。お買い求
めできる場所はこちらを参照。毎月1日、15日発売。一部350円。
180円が販売者の収入になります。ベン・アフレックが表紙!

画像

【内容の一部】

表紙&スペシャルインタビュー ベン・アフレック

リレーインタビュー いとうせいこう

特集 古本パワーと遊ぶ

古本とは? 持ち運べる最もコンパクトな人類の文化財。人類の多様性と記憶が凝縮された古本は、一つの町をつくってしまうほどのパワーをもっている。 1962年、ひとりの若者が英国ウェールズのヘイ・オン・ワイという田舎町で、消防署や古城などを買いとって古本屋を始めた。52年後の今、人口1500人の町に25軒の古本屋があり、年間50万人が訪れ、ヘイの町をモデルに世界中で「古本の町」が生まれている。英国在住の馬場千奈津さん(ジャーナリスト)が現地取材。

では、日本の古本ワールドは? 若い女性が起業する新しい古本屋に詳しい岡崎武志さん(書評家)、日本にも「古本の町」をつくりたいという北尾トロさん(ライター)のエッセイを掲載。

さらに、小山力也さん(古本屋ツーリスト)に「古本屋ツアー」について、「一箱古本市」を始めた南陀楼綾繁さん(ライター)には「不忍ブックストリート」についてインタビュー。

読書の秋、古本のパワーに魅了され遊ぶ人たちを訪ねたい。


ストリート・エコノミックス
       追加金融緩和ですべてを失いそうな日本経済 浜矩子

ノーンギシュの日々 追跡犬ユニット、再訓練 滝田明日香

英軍が対峙した"タリバン"の実態

米国、若者ホームレスのための下宿支援制度

世界の当事者になる衝撃のヴィトン 雨宮処凛

ともに生きよう!東日本 被災地から[83]
          「放射線像展」。見えない放射線を黒い画像に

原発ウォッチ! 
   確実な方法がない! 福島原発の廃炉。5年の先送り 伴英幸

自閉症の僕が「生きていく風景」対話編[40] 東田直樹

毎日が音楽 妖艶な美女の本格ヘヴィ「嬢メタル」 浅井博章

テレビうらおもて テレビ人形劇『シャーロックホームズ』伊藤悟

ひぐらし本暮らし 『原節子 あるがままに生きて』 貴田庄

コミック 『マムアンちゃん』 ウィスット・ポンニミット
                           [その他]

ビッグイシュー基金

《ビッグイシューのトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック