化話§土潤溽暑~七十二候~大暑

大暑の次候“土潤溽暑(つちうるおうてむしあつし)”である。

いい塩梅に夕立が降ってくれればなあと思うが、そうそうタイミング
よくは降ってくれない。望ましいのは、陽が傾いて今にも沈みそうな
というところで一雨くるのがありがたいのだけれど。

先週の金曜日の都内は、夕立よりはるかに早く14時頃から降りだして
一時間足らずで収束してしまった。降っている間、都心のアメダスの
気温は25度近くまで下がったものの、再び上昇して元の木阿弥となっ
てしまった。

そうなると湿度が上乗せされ、いよよ蒸し暑い“大都會東亰之圖”が
現出することになる。

ですから夕立は、18時以降に降っていただきたくお願いいたします。

《七十二候のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック