ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 歳話§初めての定年[16]初めてのハロワ

<<   作成日時 : 2015/10/16 00:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

[承前]

火曜日、職業安定所に行ってきた。雇用保険を申請するためである。
調布で下り電車に乗り換えて府中へ。昼が近かったので、まずは地元
の神様である大國魂神社に詣で、それからラーメンで腹ごしらえをし
て甲州街道の先にある“ハロワ”に向かった。

画像

提出すべき書類は、あらかじめ自宅で記入が済んでいたから、指示さ
れた順路をたどって書類を提出したり、それだけで1時間半を要した
のだ。

画像

そうして渡されたのが“雇用保険受給資格者のしおり”である。職業
安定所の目的は再雇用にあって、失業手当というのはあくまでも、再
就職するまでの空白を補完するものなのだと知った。

だから定年退職者であっても“再就職ありき”という前提で動かなく
てはならないのだ。ひととおり説明を受けた後、端末を操作し、再就
職について自分自身の条件を入れると、条件にそった求人票が表示さ
れるので、よさそうなものを見繕ってプリントアウトする。それは翌
週行われる初回の職業講習会の際に使われるようだ。

画像

最終的に雇用保険が支払われるまでには、この先3回の職安通いが必
要ということのようで、なかなか面倒で骨の折れることだとしみじみ
実感したのである。
                            [続く]

《定年のトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
     
歳話§初めての定年[16]初めてのハロワ ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる