週話§日曜草々~年末押し詰まりつつ~

12月最初の日曜日である。もう一年が経ってしまうのかと思うのは、
昨年度一年間理事仕事をして今年度もさらに監事として残ったのに、
来年3月の任期切れが、あっという間に来てしまいそうなのである。

去年のこの日曜日も理事会が開かれ、次の週に行われる餅つき大会の
準備を始めなくてはならない。ニュータウンの中にあって100世帯
を越える我が団地も、ご多聞に漏れず高齢化の一途をたどっていて、
まあ、我が身も定年退職者の仲間入りをしたわけだから同類なのだけ
れど。

問題は、餅つきのような力仕事をする人が少なくなっていることで、
特に搗き手不足は否めない。年に一度だけ12月にやる程度では、手順
を思い出すだけでも時間はかかるから、どうしても古くからの経験者
に頼ることになってしまう。今はまだ張り切って御出座してくるが、
いつどうにかなってもおかしくない……そんな現実が近づいている。

せめては当日が上々の天気で迎えられ、住民の多くに集まってもらえ
ればと、それだけが願いなのだ。

《日常のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック