週話§土曜些事~春の陽気と富士山~

我が家付近の10日間予報では、3月に入ると徐々に気温が上昇するこ
とになっていて、今日も最高気温が15度近くまで上がるという御託宣
である。

最低気温はまだまだ低空飛行だが、それでも2月下旬あたりからは、
空気の冷たさが違って感じられるようになってきたようだ。

我が家の浴室窓から見える富士山も、朝方の様子は水蒸気が増えてき
て、少しずつ輪郭がバックの空に溶け込んでいくようになってしまっ
た。もう間もなく春霞に隠れてしまうだろうが、3月下旬でも空気が
冴え冴えとした日には、近くの高台から桜の背景としてくっきりした
山容を愛でることができるのはうれしい。

多摩丘陵という立地のおかげで、そこここから富士山を望める。道を
歩いていても、車を走らせていても、さらに電車の窓からもである。

さすがに4月に入ると目にする機会は少なくなっていくが、それでも
初夏に近くなった晴れの日に、富士山の姿を探すことが珍しくない。

《天気のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック