永話§我が家近くで殺人事件が

先々週の土曜日『ロイヤル・コンセルトヘボウ オーケストラがやって
来る』を観た日のことである。

最寄り駅に着いたのは21時を過ぎていたので“大人の乗り物”を張り
込んで帰宅した。その道すがら、けたたましいサイレンを鳴らして覆
面パトカーがすれ違って行ったのだ。

一夜が明けて開いた朝刊社会面には、我が家からほど近いマンション
で殺人事件が起こったことを報じていた。珍しくもというか、テレビ
のニュースでも見慣れた場所の映像が流れてきたが、そんなところで
事件が起きたのかと、それほど実感を覚えなかったが、タクシーに乗
っているちょうどその頃に犯人が逃走していたのだった。

週が明けた2月最終日の朝8時前、職安に行こうと駅に向かうのに、
道すがら事件現場を見やると、パトカーの赤色灯が回っていて、歩道
には非常線を示す黄色いテープが張られていて、何とも物々しい様子
だったのである。

その時点で犯人は捕まっておらずだった。そういうこともあってか、
ちょうど小学校の登校時で、何人かの母親が子供たちと一緒に登校に
同行しているのを見たが、無理からぬことと思った。

行きずりではなく私怨と思われる犯罪だから、無関係の人間にまで危
害を及ぼすとは考えられないけれど、この御時勢である……何が起こ
るか、それは誰にもわからないことである。

《日常のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック