移話§桃始笑~七十二候~啓蟄

啓蟄の次候“桃始笑(ももはじめてさく)”である。

ようやく春らしくなってきたと言えるだろうか。そして“ももはじめ
てさく”が、咲くではなく“笑”の字をあてているというのが何とも
好ましく思われてならない。そんな表現を考えた古の人に敬意を表す
るのに躊躇はしないし、その気持ちはよく理解できる。

ところで、東京における桜の開花予想が数日前倒しになったようだ。

適度な冷え込みがあったことによって開花が早まったらしく、だから
何と彼岸の御中日頃には咲き出すという御託宣で、さすがにちょっと
そこまで早い開花が過去もあったのかどうか個人的には記憶がない。

つまり、あと10日ほどで開花宣言が行われるということなのである。

《七十二候のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック