信話§クレジットカード危機一髪

先月の事である。利用しているクレジットカード会社から郵便が届い
た。読めば「あなたのカードが、海外で不正利用されそうになった。
念のため、カードを新しものに変えます」と書かれていたる。

画像

つまりどうやら、海外旅行で支払いに使った時、我がカードデータが
盗まれたようなのだ。それが店でのスキミングなのか、オンライン・
ショッピングでのことなのかまではわからない。

とうわけで、郵便が届いてから一週間ちょっとで新しいカードが届い
たが、その先がちょいとばかり面倒だった。カード引き落としされる
新聞代とか月々の寄付といった支払い先へ、新しいカード番号を登録
し直さなくてはならず、それにけっこうな時間がかかってしまった。

日頃、週に一度はクレジットカード会社のページで支払い情報のチェ
ックをしているから、仮に何かあってもすぐに対応することはできる
が、それとは別に気持ちのいい話ではない。

それにしても所有者本人が日本国内にいるというのに、海外のどこか
でカードを使おうとする輩がいるとは無法も極まれり。で、カードに
GPSか何かを埋め込むことで、即座に不正使用がわかるというシス
テムでも構築すればと考えたのだが、プライバシーあれこれを考えた
ら、かなり危険としか思えないので、それはやめておくほうがいいだ
ろう。

《海外旅行のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック