歳話§初めての定年[30]週に2日の

[承前]

週に2日、火曜と金曜のお仕事は今のところ楽だと感じている。しか
も11時にスタートして18時前に終わるというのも、最終的に完全リタ
イアを目指している自分にとっては、実にありがたいローテーション
である。

そんな仕事をさせてもらっているから、それほど報酬を求めることは
しなかった。交通費に出勤した日数に応じた日給をいただくことにな
っているのだ。

連休直後から本格的に仕事が始動した。おおよそ、退職するまでにし
ていた仕事と似たような類なので、流れや段取りはほぼつかんだつも
りだが、こういうものは一通りフィニッシュまでたどり着かないと、
把握しきったとは言えないというのは経験した上のことである。

ところで職場環境であるが、最寄り駅直近というのは助かる。多少の
雨だったら小走りで入口までたどり着ける。江東0m地帯のいわゆる
下町というロケーションにあるので、神保町ほどではないけれど、昼
食処にも不自由していない……4軒ほどしか食べてはいないけれど。

かくして、うまいこと軌道に乗っかることはできたのだが、まだまだ
油断できないあれやこれやが起きていることに気がつくのである。
                            [続く]

《定年のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック