欧話§老後旅事始~湖上音楽祭界隈[中]~

[承前]

明ければ『トゥーランドット』上演当日であるが、開演の21時までは
やたらと時間がある。時間はあり余るほどあるので、さらにおさらい
とばかり音楽祭の会場を眺めて歩いた。そのあたりは、写真を並べて
記憶をたどっておく。

画像

スタンド席の入口である。ステージに近い席の人たちはそのまま左の
ゲートを。スタンド上部の客は階段を上がって行く。我々夫婦の席は
安いほうから2番目、下の写真の右寄り中段付近である。舞台を俯瞰
できればそれで十分である。スタンド上部にはプレミアム・ラウンジ
席があり、雨に降られることもなく、ワインなどを手に高みの見物が
できるけれど、お代は300オイロ超である。

画像

というわけで舞台全景がこれ。万里の長城を模してあり、中央後部と
舞台前の水中に兵馬俑が並んでいる。メインとなる円形舞台は、回転
したり、LED照明で映像が出たり大活躍するらし……上空には飛行船。

画像

会場の外には、見学ツアーの集合地点であることをドイツ語と漢字で
示したパネルを兵馬俑が持って掲げていたが、どうも怪しい漢字だと
見えてしかたがなかったが、読めない人の方が大半なので気にしない
ことにしておく。

画像

                            [続く]

《オペラのトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック