ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 手話§動物にもときめかない

<<   作成日時 : 2017/02/20 00:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

犬や猫……要するに動物あれこれに興味を持ったことはほとんどない
と言っていいだろう。

せいぜい小学生の頃に、家族で十姉妹をつがいで飼っていたり、夏に
金魚や鈴虫をという程度だっただろうか。

生まれ育った実家も、町中の借家で家々が隣接していたから、おいそ
れと犬猫の類を飼うわけにいかなかったという事情も大きい。あとは
保育園の頃、犬に追いかけられたりした……そんなトラウマも引きず
っていたから、そもそも飼うつもりなどなかったのだ。

そして今現在住んでいるのもマンションの上階だから、犬猫をペット
として飼育することは規則でできないことになっている――それでも
無視して飼っている人はいるが
――。

規則があろうがなかろうが、室内犬など飼う気はない。もとより猫に
ついてはほとんど興味はないので論外なのだが。

それと、生き物は死ぬ。愛犬家や愛猫家が長年慈しんだ飼い犬や猫に
死なれて悲しんでいる様子をブログなどで読むと、しみじみと生き物
など飼うものではないと思うのである。

心を癒されるつもりで飼っていたのに死なれてしまったら、元も子も
ないなあとは、夫婦二人暮らし、どちらかがどちらかを看取る状況を
将来に控えている人間の感慨なるものだろうか。

《日常のトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
     
手話§動物にもときめかない ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる