鍵話§今夜は武蔵野でピアノ・リサイタル

岡田博美という名の屈強で評判なピアニストの演奏家を聴いてくる。

何でも演奏中にピアノの弦をたびたび切ったことがあるというのだ。
そんなエピソードで気になっていたのだが、なかなか聴く機会に恵ま
れず今回が初めて。プログラムは以下のようなもの。

ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第21番 C-Dur Op.53
                     『ワルトシュタイン』
ドビュッシー:子供の領分
リスト:ドン・ジョヴァンニの回想
ピエルネ:パッサカリア Op.52
マラフスキ:ミニチュア

知っているのは最初の2つくらいで、おまけに苦手な“あの人”の曲
が入っていたりするが、がむばって聴いてこようと思う。

感想は遠からずまとめるつもり。

《ピアノのトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック