環話§蓮始開~七十二候~小暑

小暑の次候“蓮始開(はすはじめてひらく)”である。

そういえば、デン・ハーグの町を歩いていた時に、ふと遊歩道の横を
流れる運河を見下ろしたら、こんなのが咲いていた。

画像

画像

白いのはスイレンだろうが、黄色いほうは“コウホネ”と呼ばれてい
る水草で、尾瀬で見かける“オゼコウホネ”と同じ仲間ではないだろ
うか……そう思って写真に撮っておいたのである。

白い水草で尾瀬にあるのは“ヒツジグサ”だが、さすがに運河の白い
花のほうの種類はわからなかった。

時折だが、国や地域は違っても共通する何かがあるのだなと気づかさ
れることがある。

《七十二候のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック