蘭話§旅はなお[18]さらばアムステルダム

[承前]

ぐうたら旅行をしている我々にとって、滞在正味3日というのは短く
て、せめて5日は滞在したいところではある。

そして、移動日の朝は早い。6時には起きてスーツケースへの荷詰め
をして、7時にはチェックアウト。タクシーを呼んでもらい、ホテル
から20分ちょっとでスキポール国際空港に着いた。

ミュンヘン行きのフライトは8時50分離陸だから、1時間前にチェッ
クインすればいいが、何せ初めての空港なので、余裕を見ての行動で
ある。

案の定というか、セキュリティチェックに時間がかかった。身体検査
のゲートでは、初めてのスキャンシステムを通過。手荷物チェックは
デイパックの中身をすべてチェックされてしまったのだ……ニコリと
もしない係員にカップラーメンまでチェックされてしまったよ。

セキュリティチェックの厳しさはこれまでで一番だと思いつつ、待合
室にたどり着いたのは8時ちょっと前。ほどなく沖留めしている飛行
機に向かうバスに乗って、ミュンヘンから来た時と同じCRJ900に乗り
込む。

画像

およそ20分以上もタクシングし、6本ある中でもおそらく一番に離れ
ている滑走路から離陸したのは9時に近かった。機内では、朝の軽食
がサービスされたが、ホテルでの朝食抜きの身にはありがたいもの。

↓着陸直前のミュンヘン郊外
画像

ほぼちょうど一時間のフライトでミュンヘン国際空港に着陸。レンタ
カーをピックアップして第二の目的地に向かうことになる。
                            [続く]

《海外旅行のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック