環話§雷乃収声~七十二候~秋分

秋分の初候“雷乃収声(かみなりすなわちこえをおさむ)”である。

暑さ寒さも彼岸までの“お中日”である。9月に入って、夏の暑さが
和らいでくれたのは助かった。

年齢的に大事をと、エアコンの使用量が増えてしまった8月だったが
電気代は懸念したほどはね上がることはなかった……12年使ったエア
コンを買い換えたからだと思われるが、節電能力はかなり高いと思わ
れるのと、弱めな温度設定をしても十分に涼しいのである。

涼しくなると、とたんに水分の摂取量も減る。ミネラルウォーターの
2リットル入りペットボトルを週に1本半くらいは飲んでいたのが、
このところは週1本ペースに落ち着いた。暑くても涼しくても、それ
なりに水分は必要だと思うが、やっぱり摂取量は減っていく。

自販機でペットボトルのお茶を買うことがあって、そういえば温かい
飲み物が出始めるのは10月初めではなかったかしら。

《七十二候のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック