ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 戒話§今日の言葉〜現実から視線を〜

<<   作成日時 : 2018/01/09 00:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

現実から視線を逸らすことはできても
現実そのものは変えられない


2011年3月11日に発生した東日本大震災で東京電力福島第一原子力発
電所は壊滅的な打撃を被った。そして今だに放射線や汚染水は外部に
漏れ出ていて廃炉の道筋すらついてはいない。これは否定できない現
実である。

そうして避難した住民は県内と県内を合わせて5万人を超えている。
これもまた否定できない現実だ。

今だに原発事故は収束などはしていないのに、こうしたことから視線
を逸らせようと試みるのは誰だろうか。

我々は現実を直視し、どうするべきか最善の選択をしていかなくては
ならないのである。

《日常のトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
     
戒話§今日の言葉〜現実から視線を〜 ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる