連話§ワタシの酒肴[129]豆腐の味噌漬

[承前]

豆腐の味噌漬という危険な酒肴の存在を知ったのはいつのことだった
だろうか……四十代の頃だったかと記憶しているが、もっと早くこれ
を知っていたら、呑兵衛のレベルが2段階くらい上がっていたかもし
れない。

家庭でも作れるものだが、一軒のおいしい店を知ってこのかた、もっ
ぱらそこから取り寄せている。そうしばしばというわけにはいかない
ので、新年のようなここぞのタイミングで注文することにしている。

いかに危険な存在であるのか、店のページにある写真を見てほしい。

画像

酒肴としては甘めだが、これが日本酒にはバッチリはまってくれるが
ビールに合うかというと、はなはだ疑問だ。だが、最初にビールを呑
む時点で食卓に置かれているのでついつい舐めてしまう。

食べるというよりも舐めるというのは、箸の先にちょいと取って口に
運び、すぐに日本酒を流し込んでやれば十分なことでわかるだろう。

日本酒という発酵物に豆腐の発酵物が合うのは、宿命みたいなもので
既にして運命づけられているということである。

かくして今年も、とっておきの“隠し玉”として2丁を注文。同時に
チーズの味噌漬も注文したが、こちらはビールに合ってくれるのだ。
                            [続く]

《酒肴のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック