ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 過話§備忘録的な何か〜2018年2月6日付〜

<<   作成日時 : 2018/02/06 00:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

1月22日……いわゆる“南岸低気圧”が太平洋側を通過、東京も降雪
の日となった。10時過ぎには早くも先陣が降り始め、午後は本降りと
なったのである。

既にそんな予報を聞いていたから、前日の日曜日には雪に備えてこの
日の夕食分までを確保していたので、完全引き籠りの一日になった。

14時を過ぎる頃、我が家の周囲は真っ白な世界になり、積雪も5cmを
軽々と超えてしまい、車の行き来も少なくなったように感じたのだが
さすがに多摩丘陵は東京郊外屈指の豪雪地帯であると感心したのだ。

タイミングを計って雪除けするために表に出たのは16時過ぎ……暗く
なる前に少しでも道を歩きやすくしておこうと思ってのことである。

そうして30分ほど雪除けをしておけば、家周りの道もどうにか歩ける
体裁にはなったようで、夕食前のいい運動になってくれたのだった。

1月27日……6時過ぎの外気温が-4.7度を記録していた。同じ日に府
中のアメダスポイントでの最低気温は-7.5度とガクブルな記録だった
のである。ちなみに25日には-8.3度を記録した。

我が家の外気温計は湿度の表示もあるのだが、気温が氷点下になると
湿度表示をしない内部設定になっているのは少しばかり残念なことで
そのあたりは改善してほしいと思っている。

1月22日に大雪が降った後、一週間は最低気温が氷点下の日々が続い
た結果、降り積もった雪が溶けることなく、そのままぐずぐずと2月
を迎えたのだった。

《私事のトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
     
過話§備忘録的な何か〜2018年2月6日付〜 ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる