顧話§今日の歴史~繰り返す過ちの数々~

1965年2月7日、アメリカが北ヴェトナム爆撃(北爆)開始。

第二次世界大戦以降に起こった紛争や戦争に、アメリカが軍事介入を
して失敗した最大のものがヴェトナム戦争であろう。

奥深く奥深くと、どんどん深入りしていった結果が、無意味な戦死者
の増加と、ヴェトナム国土の破壊と荒廃だった。

こうした失敗に懲りた様子はないようで、その後も世界各地に軍事的
介入を繰り返しては失敗をし続けているか、誤った情報に基づいた無
理矢理な力の行使を行っている。

この先、恐ろしく愚かな最高権力者が、もっと大きな過ちで、世界を
危機的状況に陥れやしないかと、そんな事態を危惧しているのだ。

《歴史のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック