週話§土曜消息~桜の日々~

例年であれば桜の入学式であるのが、この春は桜の卒業式になってし
まったのも珍なるかな。

開花してから散りゆくまでの2週間ほど、日本人は熱に浮かれるかの
ように桜だ桜だとうわごとを繰り返すのである。

そして、わざわざ桜の名所とやらに繰り出して混雑を助長するという
不思議。それほど自分の住まいの周辺に桜が咲いていないのかと思う
のだ。

東京都下多摩丘陵に建つ我が家周りは、団地の敷地内の桜に始まり、
最寄り駅までの道すがら、用水路沿いの遊歩道、そして鎌倉旧道が走
る小山のこんもりした林の中に桜が点々と咲いているのを眺めれば、
何もわざわざ都心に足を運んで、千鳥ヶ淵だの上野公園の混雑の中で
桜を見る必要などはないのである。

なので、桜の名所に行こうと考えるその前に、それぞれの身近にある
桜探訪をしたらいかがであろうかとお薦めしておきたい。

《日常のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック