週話§日曜消息~浴衣を着ていた頃~

実家のあった町では、ちょうどこの時期が祭りにあたっていた。3日
間というもの、大通りを交通止めして、毎晩盆踊りが行われたのだ。

中学生から高校生にかけて、同級生たちと踊りに繰り出していったが
当然のように浴衣を着て行った。

十代半ば頃など、ひょろひょろのモヤシ体型だから浴衣など似合わな
いことおびただしく、当然のことながら前がはだけて、何とも残念な
有様なわけだが、そんなこと一向に構うことなく、せっせと踊ること
に集中していたのである。

そうして、その頃から体重は10kgほど増加した今、むしろ浴衣の似合
う体型になってきているのだが、残念なことにわざわざ浴衣でどこか
に行って何かする……ないことはないが、あえてそこまでするつもり
などはない。あれこれ面倒なことになるのは必定であろう。

《日常のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック