週話§日曜諸相~寒さも底の時季~

暖冬傾向とはいえ、寒さも厳しくなってきた。松の内の頃から、外気
温は氷点下を記録し始めた。朝起きて眼下の駐車場を見下ろすと、車
の屋根は真っ白い霜に覆われて、なかなか溶けようとはしないのだ。

毎朝6時前後に起きているわけだが、当然ながら北に面した“勉強部
屋”は寒い。羽織るものを羽織り、エアコンを動かし、足温器で暖め
てやるが、冷え切った部屋と我が身はなかなか温まってはくれない。

年明けてほどなくから、電子レンジで加熱して使う“ゆたぽん”なる
グッズを寝具の足元に置いて寝ているが、起きた時に取り出して再加
熱し、膝に置いたりして暖を加えている。

おおよその体感としては、室温が15度を切ると寒いと感じる。18度く
らいであったら何とかなるけれど、そこまで室温を上げるのはなかな
かなことなのだ。

この先まだまだ2か月近くは寒さが続く。少しでも暖かく快適な室内
で過ごしたいものである。

《天気のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック