週話§土曜諸相~明るい浴室~

今日の日没は18時41分……この季節のお楽しみ、電気照明を使わない
入浴である。

この団地に引っ越してきて何がうれしかったかといえば、浴室に窓が
付いていたことで、その時に“陽が長い季節には電気なしで風呂に入
れるぞ”と、すぐに思ったのだ。

会社勤めの頃は土日しか楽しめなかったが、定年退職した今は、晴れ
て明るくさえあれば、日々太陽が射し込む明る過ぎるくらいの浴室で
入浴している。

浴槽に浸かっているのは、たかが10分くらいなものだが、窓からの太
陽光が刻々と移動していく様を、壁に映る影で眼にすることができ、
時の移ろいを実感するのだった。

そんな自然光で入浴できる期間は3か月ほど。5月上旬から8月お盆
の時期までの楽しみなのだ。

《日常のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック