連話§ワタシの酒肴[140]ナムル

[承前]

朝鮮料理のナムルは、よき酒のアテになってくれる。もっぱら食べる
のは、もやしとほうれん草のナムルで、大根なますのようなナムルと
ゼンマイナムルは、ビビンパの中にあるのは食べるけれど、酒肴とし
て食べることはない。

もやしもほうれん草も、どちらも味付けは実にあっさりしたもので、
茹でた後に軽く塩と胡麻油、それに炒り胡麻程度でさっぱりと食べら
れるのはありがたい。ヘルシー志向といえばそういうことであろう。

それだけでは少し物足りないと感じることもあるが、焼肉を食べてい
る時に合わせれば、口直しにはうってつけである。そして、やっぱり
ビールが一番の組み合わせではないだろうか。
                            [続く]

《酒肴のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック