週話§土曜諸相~海老蔵休演~

今週の月曜日から木曜日にかけて、七月歌舞伎夜の部が市川海老蔵の
体調不良で休演となった。代役が難しい主役を務める役者が休演した
など、20年ほどの歌舞伎歴の中でもこんなことは記憶にない。

元より役者として買っているわけではない。彼の舞台を観ればわかる
が“どこか他人事”のような雰囲気が窺えて、好きになれないのだ。

というわけで今月の歌舞伎のチケットは買わなかった。そうして今月
の幕が開いた4日、何気なく公演情報のページを見たら、夜の部終演
時刻が21時52分(今は21時43分に)とあってびっくりした。終演が21時
半を過ぎるなどほとんど記憶にない。

それで、これはやり過ぎではないかと考えたのだ。昼の部に2本出て
いて、夜の部に至っては十三役早替わりという趣向である。あれこれ
詰め込み過ぎているのではないかと感じたのである。

そうしたら公演のほぼ中日で休演……特に夜の部などは代役など立て
られるはずもない舞台だから、なおさら体調管理には気をつけるべき
だったはずだが。

そういえば12年前の7月、大阪松竹座でも海老蔵は途中から負傷休演
しているが、夜の部『女殺油地獄』の河内屋与兵衛は片岡仁左衛門が
代役として出演。お客さんはむしろ喜んだことを聞いている。

《歌舞伎のトピックス一覧》

この記事へのコメント