連話§ワタシの酒肴[141]夏の豚しゃぶ

[承前]

猛暑につき食欲が落ちている。そんな食欲を盛り立ててくれるのは、
もちろんビールなのだが、この時期ビールに合って、さらにさっぱり
というのだったら“豚しゃぶ”にとどめを刺すだろう。

我が家では、食卓に鍋を置いてしゃぶしゃぶはしない。そんなことを
したら暑いだけで、だからキッチンでしゃぶしゃぶした肉を、たっぷ
りの茹でもやしと貝割れ大根の上にのせ、それを食卓に運んで食べる
のだ。

だから“茹でた薄切り豚肉のサラダ”みたいな感覚で食べているよう
なもので、タレは2種類……ポン酢と胡麻ダレである。胡麻ダレも捨
てがたいが、この時期はポン酢のほうがさっぱり感があってうまい。
それほど酢の類は得意ではないけれど、ポン酢だったら何とかなる。

しゃぶしゃぶに使う肉は、おいしいに越したことはないが、スーパー
マーケットの棚にある普通の薄切り豚ロースで十分に楽しめるのだ。

まあ……別に夏に限らずとも、気が向けばどんな季節でもおいしく食
べられる、それが豚しゃぶである。そして、ずいぶんと長いこと牛し
ゃぶを食べていなかったことに気がついたのである。
                            [続く]

《酒肴のトピックス一覧》

この記事へのコメント