留話§一日一句~あっという間の3日間~

季語は・・・新涼

新涼の そよありがたく 峠路

長蔵小屋を出て尾瀬沼畔を歩き、三平峠の登りに入れば尾瀬ともお別
れである。峠を下って九十九折を抜ければ岩清水。喉を潤して、もう
ひと歩きすれば一ノ瀬休憩所。未舗装のダラダラ車道を40分も歩けば
大清水に到着だ。

【去年の今日】漂話§旅は徒然[2]尾瀬発見せり!

この記事へのコメント