過話§備忘録的な何か~2019年11月25日付~

11月13日……肌寒い日となったこの日、ウールのカーディガンを家の
中で羽織り始めた。朝方の気温が10度台半ばであれば、綿カーディガ
ンで十分だが、10度前後を記録するようになると肌寒いものがある。

というわけで、朝方パソコンに向かう冬支度が始まった。翌日には、
膝掛けと足温器を取り出し、これで冬の準備は万全だ。

11月14日……足元に掛けていた羽毛布団から、個々に一枚の羽毛布団
を掛けて寝始めた。

まだもう少し大丈夫かなとも思ったが、やれる時にということで、夫
婦一枚ずつの羽毛布団態勢が始まったのである。同居人は羽毛布団の
下に夏のタオルケットを追加投入しているが、自分はというと、羽毛
布団で真冬でも十分暖かく過ごせる。

この先、寒さが厳しいと感じたら、電子レンジ加熱の“湯たんぽ”を
使うことになるだろうが、それは年明けてからのことになるだろう。

11月15日……我が家から“ダイヤモンド富士”が見えた。ジャストで
山頂に太陽が沈んだのは、一日か二日前だったようだ。

ダイヤモンド富士に関しては、なぜか勘違いをしていて大晦日近くに
見られるものだと思い込んでいた節がある。そりゃそうだ、方向が少
しでも違えば、見える時期が異なるのは当たり前ではないか。

というわけで大雑把に調べたみたら11月半ば頃がそれらしいと判明し
たので待ち構えていたら“ビンゴ!”なのだった。

ダイヤモンド富士は年に2回見えるのだから、次回は冬至を過ぎた後
再び太陽が北上を始めた一月下旬のことである。

《日常のトピックス一覧》

この記事へのコメント