編話§おかしな改行はしないでくださいね

我がブログのエントリは、PCのメモ帳に書き貯めていて、その都度
コピペして更新している。ワードでもいいのだろうがそれほど大げさ
でなくシンプルに書けばそれで十分なので、もっぱらメモ帳に書く。

ところでこのブログの本文は一行全角31字で、それを新規作成の画面
から直接書き込もうとすると、出来上がりは自動的に31字で折り返さ
れる設定になっていて、行末に句読点がくると“ぶら下がる”ことが
できず、句読点の直前にある一文字ごと改行されてしまうのである。

結局は機械であるから、句読点をぶら下げたいという人間様の希望は
あえなく却下されて、無情な文字送りが生じることになる。


個人的には実に不愉快な行為で、それを避けたいということもあって
エディターで箱組みにして、行末にぶら下がりのないように調節して
いる。仮に2段目本文最終行が一文字増えていると、下のように……

できずに、句読点の直前にある一文字ごと改行されてしまうのであ
る。


……となってしまうため“できずに、”を“できず、”と修正した。
そうしても問題なく読めると思う。大したこだわりではないのだが、
何というか、何となく……本当に何となく「そんな、勝手に改行する
なよ」とつぶやく。

そういう人達も少なからず存在するのである。

【去年の今日】音話§ラモー『レ・パラダン』シャトレプロジェクト

"編話§おかしな改行はしないでくださいね" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント