翔話§海外旅行の航空券代~いつ行く?~

海外旅行をする時に、予算の中で最も比率が大きいのは飛行機の航空
券代であるのは言うまでもない。

エコノミーの格安とはいえ、その料金は季節変動が激しくて、ハイシ
ーズンとオフシーズンとでは雲泥の差というか、30万円近いところか
ら数万円という何ともあからさまな料金の差になって消費者に提示さ
れるのだ。

ところで旅行の目的っていうのは、いったい何なのだろうと航空券代
を眺めながら考えてみた。つまり旅行の目的って何なのだろう……。

旅行する様々な目的地の中には、特定の季節でないと何らかのアクシ
ョンが起こせない場所が多く存在する。自分自身の趣味嗜好ならば、
オペラやクラシックの音楽会は、秋にシーズンが始まって翌年の夏に
シーズンが終了する。

観たいオペラ、聴きたいコンサートに合わせてスケジュールを作成す
るから、航空券代については目をつぶるしかないのだ。

単に街歩きをしたり、美術館や博物館を見て歩くというのであれば、
航空券の安い時期を狙って行くことは簡単だから、そういう人達には
大きなメリットがあるということである。

かつて11月下旬という、とりわけオフシーズンに旅行したことがあっ
て、航空料金が激安な時期と、我々の旅行の目的が合致して、とても
有意義だったが、ある意味“生もの”めあての旅行者としては、その
あたりは居直るしかないといことなのだ。

《海外旅行のトピックス一覧》

"翔話§海外旅行の航空券代~いつ行く?~" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント