独話§ドイツ人と会食

ちょっと旧聞だが、先々週の火曜日に会食をした。同居人の知り合い
でドイツ人と結婚した女性夫婦と4人である。

一年前、夫が外資系企業を定年退職してミュンヘンに戻っていたのが
年に一度の日本訪問ということで、一か月近い滞在の間に一度はと、
連絡を取り合って会うことになったのだ。

場所は神田の居酒屋。ドイツ人の夫は、人生の半分を日本の支社で過
ごしたので日本語は堪能……まあ半分は日本人のようなものである。

巧みな箸遣いで揚げ銀杏や鰹のたたきを食べ、ビールと日本酒を呑む
様子は、まあ日本人のおっさんと言ってもいいだろうなレベル。

画像

ことのほか日本酒が好きだというので神田駅に近いこの店を選んだの
だが、それは大正解。夫婦2組で3時間半の間を喋りまくったのだっ
た。

我々が「ドイツ料理はまずい」と言うのに、それはそのとおりである
と強く同意しつつ、ミュンヘンにうまいドイツ料理の店があるので、
ミュンヘンに来たら連れて行くと言うのだが、さあどうであろうか。

22時近くにお開きとなり、神田駅から中央線快速で新宿へ。京王線に
乗り換えて帰宅したのは23時に迫っていた。風呂を沸かして、何とか
日付が変わる前にベッドに入るも、長時間の会食はさすがに疲れた。

《ドイツのトピックス一覧》

"独話§ドイツ人と会食" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント